TRANSLATE
英語の技術翻訳会社パーフェクトナビ » 技術書の種類から翻訳会社を探す » 環境・エネルギー関連文書の翻訳

環境・エネルギー関連文書の翻訳

  

現在、世界中で大きく取り上げられている環境・エネルギー問題。この問題を対処するためには国際的な情報交換が必要となってきます。エネルギー文書の翻訳(和訳・英訳)に対応する技術翻訳会社と、依頼する会社を選ぶ際のポイントについて解説しています。エネルギー文書に限らず、安さ・早さ・品質に注目して技術翻訳会社を探したい方は、以下から当サイトおすすめ技術翻訳会社をご確認ください。

安い・早い・高品質が揃った
おすすめ技術翻訳会社3選

環境・エネルギー関連文書の技術翻訳会社の選び方

環境・エネルギー問題は、世界中の問題として共有されている以上、最新の情報や技術にふれている必要があります。そのためには、国際関係のなかでつねに情報交換を続けていなければなりません。そこで、文書の英訳・和訳を翻訳会社に依頼する際に注目すべき3つポイントをまとめました。ぜひ以下を参考にしてください。

1.科学技術分野(とりわけ環境・エネルギー分野)に造詣が深い

環境・エネルギー分野の翻訳には、当たり前ですが、科学的な専門用語や専門知識が必要です。とくに、研究者や技術者並みの知識がないかぎり、正確な翻訳は不可能と言えます。専門の翻訳者を擁している翻訳会社を選ぶべきでしょう。

2.業界の最新情報、動向へのアンテナを張っている

環境・エネルギーに関する研究は、つねに最新の研究によって概念や言葉が数多く生み出され、変化を続けています。それによって国際的な規制や取り決めも変わっていくことがあります。したがって、翻訳会社を選ぶ際には、環境・エネルギー業界の最新の動向や情報をいつも追っている専門性の高い会社でなければなりません。

3.技術翻訳の実績

専門性の高さだけでなく、翻訳そのものの品質の高さやこれまでの顧客の満足度を調べるためにも、実績には目を向けなければいけません。とりわけ、環境問題やエネルギー政策といえば、官公庁や研究機関などからの依頼が多くなります。技術翻訳会社について調べる際には、どんな分野の、どんな顧客の対応をしてきたか、といった観点から絞っていくことをおすすめします。

エネルギー文書の翻訳に対応している会社

環境・エネルギー関連の翻訳に対応、専門家が翻訳対応してくれることが公式サイト上に明記されている会社の中から無料トライアルが可能な会社をピックアップ(2021年7月調査時点)

ケースクエア

業界屈指のリーズナブルな料金で翻訳を提供しているケースクエア。低価格でありながら翻訳の品質レベルを担保するため、英語のみの翻訳を対象とし専門性を極めているのが特徴です。なかでも技術翻訳に強みを持ち、気象庁や研究機関からの翻訳依頼の実績も豊富。翻訳者は豊富な実務経験をもつ技術者や研究者、博士号や修士号を取得している高い専門性を持つスタッフばかり。技術用語を理解した、クオリティの高い翻訳を提供しています。

ケースクエアの口コミ

吹きだしのアイコン

メールの返答が兎に角早く(同じ社内より早いです)、コミュニケーションが良い。翻訳の発注は全てメールで行うので、この面での良いサポートが絶対条件です。(某大手製造業担当者様)

吹きだしのアイコン

いつもお世話になっております。今回も大変良い文章にして頂きました。技術的な文章も、読解可能且つ意味合いがよく表現されています。(某研究団体様)

引用元:ケースクエア公式HP(https://www.t-transjp.com/)

ケースクエア
公式HPでプランを確認

電話で問い合わせる

NAIway(ナイウェイ)

創業から20年以上の実績を持ち、経済・環境・医療など多くの分野の翻訳に精通している翻訳会社。環境・エネルギー分野の翻訳にも強く、公的機関からの依頼実績も豊富。論文分野では「NAI論文サポート部門」を設置しており、専門翻訳者のきめ細かな翻訳と徹底した品質管理を経て納品されます。また、NAIwayはロシア語やアラビア語などの多言語の翻訳を得意としており、複数言語の翻訳にも対応可能。いくつもの会社に依頼することなく、多言語翻訳を一貫した品質で提供してくれます。

NAIway(ナイウェイ)の口コミ

吹きだしのアイコン

翻訳物については全体を通して修正をする必要がないところが気に入っています。また納品日数や料金に関しても問題がなく、今後もお願いしたいと思っております。

吹きだしのアイコン

英語は勿論のこと、ポーランドやハンガリーなどの欧米、フィンランドやノルウェーなどの北欧などの、他社では依頼できないマイナー言語にも幅広く対応してくれます。

引用元:NAIway公式HP(https://www.naiway.jp/voice/)

NAIway(ナイウェイ)
公式HPでプランを確認

電話で問い合わせる

アイコス

IT・情報通信業界、調査レポートやIR、資料などの金融業界、アパレル業界など、複数の得意ジャンルを持っており、親会社は東証一部上場の株式会社アイフィスジャパン。英語、中国語、韓国語、ASEAN言語はもちろん、世界50以上の言語に対応しています。業界出身者や業界に詳しい専門分野のバックグランドを持ち、かつフリーランス歴も長い翻訳者を多数確保。大量・短納期にも強みをもちます。法人向けに無料トライアル翻訳を用意

アイコスの口コミ

吹きだしのアイコン

短い納期でお願いしましたが、高品質な翻訳をしていただき、ありがとうございました。こちらのスケジュールにも柔軟に対応してくださるので、プロジェクトが進めやすいです。納品後のカウンセリングもお願いしていますが、的確なアドバイスに感謝しています。

吹きだしのアイコン

担当者の方が、まめに連絡をくださるので、進捗状況を確認できるので、安心してお任せしています。翻訳者の選定も、その都度適した方に依頼してくれているようです。翻訳内容によっては、料金の割引もあり、コストも安く済み助かっています。

アイコス
公式HPでプランを確認

電話で問い合わせる

コンテックス

ものづくり企業のビジネスパートナーとして、技術翻訳に特化した翻訳を提供している翻訳会社。ものづくり企業の翻訳に特化していることから、技術用語を熟知しているのがコンテックスの強みです。そのため、グローバルに活躍する企業からの依頼実績が豊富。翻訳においては使用目的や用途を意識し、「翻訳者とチェッカーによるダブルチェック体制」を徹底しているのが特徴。技術翻訳に長けており、なおかつ基本的な動作を徹底していることから、ビジネスパートナーとして絶大なる信頼を得ている翻訳会社です。

コンテックスの口コミ

吹きだしのアイコン

問い合わせへの回答などのスピードが速いです。
筆者からの細かい質問にも素早く回答してくれました。
(東京都大田区 機械メーカー様)
引用元:コンテックス(https://www.kontecs.com/voice/1261)

吹きだしのアイコン

技術研修ビデオ制作の時に翻訳含めてしっかりプロジェクト管理をしてくれました。
ビデオの翻訳についても良かったです。
(神奈川県相模原市 機械メーカー様)
引用元:コンテックス(https://www.kontecs.com/voice/1263)

コンテックス
公式HPでプランを確認

電話で問い合わせる

翻訳会社FUKUDAI

品質向上とコストダウンを実現した翻訳を提供する翻訳会社FUKUDAI。マニュアル翻訳からwebサイトの翻訳、DTPサービスなどあらゆる分野の翻訳実績があり、技術翻訳にも精通。修士・博士号を取得した、高い専門性を持つ翻訳者が案件を担当しています。品質の高さはもちろんのこと、翻訳料金もリーズナブルな価格で提供。法人割引やボリュームディスカウントなどの各種割引サービスも実施しているので、コスト重視の方にもおすすめ。予算や用語管理に関する相談にも気軽に対応してくれます。

翻訳会社FUKUDAIの口コミ

吹きだしのアイコン

早速の納品ありがとうございました。急な依頼にも関わらず、すばやい対応を頂き感謝しております。納期管理、クオリティとも大変信頼できると感じました。今後とも宜しくお願いします。

吹きだしのアイコン

正確な翻訳、早い納品だけではなく、ご丁寧にコメントまで付けて頂き有難うございました。
これからも依頼しますので、宜しくお願いします。

引用元:翻訳会社FUKUDAI公式HP(https://www.fukudai-trans.jp/voice/)

翻訳会社FUKUDAI
公式HPでプランを確認

電話で問い合わせる

技術翻訳に対応するおすすめ3社を紹介

世界的に環境対策や環境保護活動が推進され、国家としても排出規制や環境技術開発、リサイクル、バイオマスなどに関連した環境報告書や最先端の論文など、環境・エネルギー関連文書の技術翻訳の需要は高まっています。ただ、高度な専門知識が必要なため、専門分野とする英語の技術翻訳会社に依頼することが重要です。

当サイトでは、エネルギー文書の技術翻訳を得意とする会社の他に、コスト・クオリティ・スピードの3つの特徴が優れている技術翻訳会社についても調査しました。対応している翻訳ジャンルや実績についても紹介しているので、会社選びの参考にしてください。

安い・早い・高品質が揃った
おすすめ技術翻訳会社3選

環境・エネルギー関連文書

環境・エネルギー関連の文書には、環境調査や都市計画、エネルギー開発などの報告書や資料、また研究機関の学術論文などがあげられます。

環境問題は、いまやさまざまな枠組みを越え、全世界に広く共有されている問題です。とりわけ国際的に環境政策を取り決め、実施している現状では、こうした調査書や報告書、論文などを通した情報交換が必要不可欠となってくるのです。

環境・エネルギー関連文書の技術翻訳に必要なこと

地球温暖化やエネルギー・資源問題、水質汚染や酸性雨などといったものがある環境問題ですが、世界ではつねに、最新の研究結果によって新しい概念や言葉が作られています。そして、問題が深刻化していくにつれ、概念や言葉の変化も速度を上げていきます。このため、翻訳をする際には最新の動向・情報をつかんでいることが重要となるのです。

また、それだけではありません。環境問題に関しては、国ごとによって法令による規制、あるいは抱える問題も異なります。そのため、法律の知識や国・地域の情報を網羅している必要があるのです。

Three selection
専門性・信頼性が高い
英語の技術翻訳会社3選

ここでは、専門性が高い技術翻訳を依頼できる信頼性の高い会社として、下記4つの条件(比較表下に記載)に合致した3社を紹介。それぞれの強みや得意分野・専門分野についても解説していますので、是非チェックしてみてください。
※2021年6月調査時点

マニュアル・説明書・
仕様書に強い
ケースクエア
QUOLITY

実務経験豊富な技術者、研究者、博士号、修士号取得者が翻訳

COST
英訳
10円~
和訳
10円~
SPEED
1営業日
※2,000~2,400文字の場合
※納期タイミングは含まない

公式HPで
プランを確認

電話で問い合わせる

医療・医薬・治験
に強い
クリムゾンインタラクティブ・ジャパン
QUOLITY

翻訳サービスの国際規格「ISO 17100:2015」を取得

COST
英訳
11.7円~
和訳
13.5円~
SPEED
最短翌日
※1000文字まで。クオリティ翻訳(スタンダード)の場合は4日後納品

公式HPで
プランを確認

電話で問い合わせる

学術論文
に強い
翻訳ACN
QUOLITY

博士号、学位を持つ300名以上の翻訳者が対応

COST
英訳
17.6円~
和訳
22円~
SPEED
3~4営業日
※800文字程度、英訳の場合

公式HPで
プランを確認

電話で問い合わせる

  • 有資格者および実務経験者が翻訳対応&翻訳者のプロフィールを公開している
    翻訳力以上に専門性・知識が重要となるため、技術系なら実務経験者や有資格者を、学術・論文系であれば博士号や研究者が翻訳対応をしてくれる会社がおすすめです。
  • 取引実績の開示をしている
    取引実績は、実際にどういった分野に実績があるのかを知る指標(専門分野)であると同時に、掲載するには取引先への許可が必要なため、例えば納品物に満足していない場合は掲載許可は得られない=品質面の基準といえます。
  • トライアルを行なっている
    実際の依頼前にトライアルで品質をチェックできることは安心感にもつながります。また敢えてトライアルを行なっていることで品質面への自信がある証拠でもあるといえるでしょう。
  • 機密保持契約の締結を行なっている
    技術翻訳は機密性の高い情報を取扱うケースがほとんどのため、機密保持契約の締結は必須条件です。