英語の技術翻訳会社パーフェクトナビ
英語の技術翻訳会社パーフェクトナビ
技術翻訳会社の正しい選び方
専門性・実績・料金で比較した翻訳会社BEST5

必読!技術翻訳会社の正しい選び方

技術翻訳会社選びの際に必要なポイントを3つの要素(品質・サービス・料金)に分け、それぞれを分かりやすく説明しています。

技術翻訳会社は、どのような基準で選ぶべきか?

技術翻訳(産業翻訳)に限った話ではありませんが、何かしらのサービスを初めて利用する際に、どういった基準で会社を選んでよいか分からず悩んでしまうことはよくあることと思います。

一方で、翻訳会社なんてどこも大差ないだろうから適当に選べばいいという考えの人もいるかもしれません。ですが、一般的な文書翻訳の場合と比べ、技術翻訳の場合はより慎重に業社を選ぶ必要があるのです。

高品質を約束する実績がある

技術翻訳会社選び、第一のポインは、その翻訳会社のこれまでの実績や対応可能な分野です。

自動車・航空機・船舶・工作機械・IT・土木など、技術翻訳には高度かつ深遠な専門知識が必要となります。その業者どのような案件を手がけてきたか、どのような分野に門戸を開いているかは、とても重要な判断基準になります。

高品質を約束する実績がある≫

利用者目線のサービスを提供している

第二のポイントはサービス体制。例えば次のような内容が挙げられます。

  • 初めての依頼者向けに無料トライアル(お試し翻訳)を実施しているか
  • 問い合わせや見積もり依頼に対するレスポンスはスピーディか
  • 秘密保持契約を締結できるか

利用者目線のサービスをどれだけ実践しているかも、大きなポイントになります。

利用者目線のサービスを提供している≫

市場の適正料金で見積もってもらえる

第三のポイントは料金。現在、技術翻訳業界で主流となっているのは、翻訳する元原稿の文字数(英文の場合は単語数)を元に算出するという方式です。

実際の料金目安は、業者によって差があるのが現実ですこれらの点を踏まえた上で、料金の適正さと翻訳の質のバランスがとれているかが重要になります。

市場の適正料金で見積もってもらえる≫

それぞれの該当ページでは、上記で挙げたポイントについてより詳しく言及しています。
ぜひご一読の上、翻訳会社選びの参考にしてみてください。

 
▲ページの先頭へ
英語の技術翻訳会社パーフェクトナビ