TRANSLATE
英語の技術翻訳会社パーフェクトナビ » 技術翻訳を依頼できる会社一覧 » 日立インフォメーションエンジニアリング

日立インフォメーションエンジニアリング

英語の技術翻訳を手がける日立インフォメーションエンジニアリングの特徴、会社概要などを紹介します。

技術翻訳を行う日立インフォメーションエンジニアリングの口コミ評判

日立インフォメーションエンジニアリングに関する口コミ評判は、特に見つかりませんでした。会社の翻訳費用・納品スピード・品質に関する日立インフォメーションエンジニアリングの特徴は、以下にまとめているのでぜひ参考にしてください。そのほか、当サイトでは「どの翻訳会社を選ぶべきかわからない」という方のために、安さ・早さ・品質で技術翻訳会社を比較しています。

安い・早い・高品質が揃った
おすすめ英語の技術翻訳会社3選

技術翻訳を行う日立インフォメーションエンジニアリングの特徴

日立インフォメーションエンジニアリングの翻訳料金

翻訳料金について、公式HP上で公開していませんでした。詳細が気になる方はお問い合わせください。

日立インフォメーションエンジニアリングの翻訳納期

海外とのやりとり用のメール文章だけ翻訳してほしいなど、「少量・短納期」の原稿には「スピード翻訳」「スピードリライト」といったサービスで対応。「スピード翻訳」「スピードリライト」とは、サービス仕様・単価、手続き方法などを事前に取り決めし、必要な場合はメール翻訳の依頼ができるというもの。5ページ未満1案件の場合、最短2日での納品が可能となっています。メール文章やちょっとした資料が必要なら、検討の価値があるサービスです。

日立インフォメーションエンジニアリングの翻訳の品質

IT分野の翻訳においては、その分野の知識が豊富な翻訳者とネイティブエディタが担当。ネイティブエディタは、業界標準に準拠したガイドラインに沿って、常時統一観点から翻訳結果をチェック。海外でも受け入れられる自然で品質の高い翻訳となっています。

また、人の手だけではなく翻訳支援ツール「TRADOS」を活用するなど、要望に応じて効率の良い翻訳方法を提案。翻訳の品質レベルは、レベル1からレベル3まで分かれています。

安い・早い・品質で比較!
おすすめ英語の技術翻訳会社はこちら

日立インフォメーションエンジニアリングが対応しているジャンル

IT関連(ソフトウェア、ハードウェア)/医療機器関連/金融分野

日立インフォメーションエンジニアリングの翻訳実績

記載なし

日立インフォメーションエンジニアリングの会社概要

会社名 株式会社 日立インフォメーションエンジニアリング
対応言語 多言語翻訳(韓国語、タイ語、ポルトガル語 他)にも対応
料金目安 英訳・和訳ともに個別見積もり必須
Three selection
安・早・質の3つが揃う
英語の技術翻訳会社3選

費用の安さ・納品の早さ・品質の3つの特徴が揃った、英語の翻訳に対応する技術翻訳会社を比較しました。(※英訳/和訳の料金は1文字/1単語あたりの料金になります)

官公庁や大手企業との
取引あり
ケースクエア
COST
英訳
10円~
和訳
10円~
SPEED
1営業日
※2,000~2,400文字の場合
※納期タイミングは含まない
QUOLITY

実務経験豊富な技術者、研究者、博士号、修士号取得者が翻訳

公式HPで
プランを確認

電話で問い合わせる

品質重視を掲げる
老舗企業
技術翻訳株式会社
COST
英訳
12.5円~
和訳
26円~
SPEED
3~4営業日
※和訳4,000文字まで、英訳2,000ワードまでの場合
QUOLITY

日本に在籍する経験豊富なスタッフが翻訳

公式HPで
プランを確認

電話で問い合わせる

依頼~納品まで
WEB上で完結
スピード翻訳
COST
英訳
10.5円~
和訳
21円~
※ビジネス文書の場合
SPEED
1営業日
※2,160文字~2,880文字の場合
QUOLITY

会社独自のトライアルテストによって翻訳者を選抜

公式HPで
プランを確認