英語の技術翻訳会社パーフェクトナビ
英語の技術翻訳会社パーフェクトナビ
技術翻訳会社の正しい選び方
専門性・実績・料金で比較した翻訳会社BEST5

GMOスピード翻訳株式会社

急ぎの案件対応に特化している、GMOスピード翻訳株式会社を調査。技術翻訳を依頼した人からの口コミ評判や、料金目安などを紹介します。

技術翻訳でも評判!GMOスピード翻訳の特徴とは

GMOスピード翻訳に技術翻訳を依頼した人からの口コミ評判

まず翻訳の速さに感心させられます。また出来ばえに関しても、多くの専門用語を含め、しっかり翻訳されていて、自分には考えつかないような言い回しなどもあって、勉強になる位です。また機会があればお願いしたいと思います。(IT・情報通信)

急な依頼にも関わらず、大変丁寧に仕上げていただいているのが実感できました。スピードが速いのはもちろんですが、きちんと背景や業界事情も踏まえているのはさすがだと思いました。深く感謝申し上げます。(IT・情報通信)

専門分野・実績・料金で比較した技術翻訳会社BEST5≫

GMOグループの翻訳サービス

技術翻訳のGMOスピード翻訳、その評判は?GMOスピード翻訳は、東証1部上場企業の大手IT企業として知られる、GMOグループの翻訳サービス(会社)です。

そうした出自を持つだけあり、大きな特徴としては依頼からプラン選択、翻訳作業から納品までがオンライン上で完結するという点があります。本サイトで取り上げている業者の中では、株式会社インフォシードの「WEBで翻訳」と類似していると言えるでしょう。

また、GMOスピード翻訳はその名の通り、急ぎの翻訳案件対応を大きな特色としています。例えば400 文字以内の和文の英訳であれば90分以内、4,000 文字以内なら24時間以内で対応可能としています。

GMOスピード翻訳に技術翻訳を依頼する方法

そんなGMOスピード翻訳に技術翻訳を依頼する場合は、専門分野に精通した翻訳者を依頼者が直接指名して依頼する「指名翻訳」をチョイスするやり方となります。

依頼者に対し、専門分野の知識や実績を持つ翻訳者のプロフィールを公開。依頼者はそうした情報を元に、依頼内容に適した技術翻訳者を指名するというやり方になります。なお、こうした方式のため、お試し翻訳については特に実施していないものと思われます。

気になる料金については次の通りです。
指名翻訳の場合、言語や専門分野、納期といった要素により変動するため、正確な金額は個々の案件ごとに見積もりというカタチになります。

一応の目安として、5日間納期で英文の和訳500 単語以内あるいは和文の英訳24,000 文字以内というケースでは最もリーズナブルな8 円/単語・文字となっています。

一方、4時間納期で英文の和訳12,000 単語以内あるいは和文の英訳1,000 文字以内というケースでは20円/単語・文字と、業界相場的にも高めな数字となっています。

納期や文量翻訳内容によって数字は大きく変わってきますので留意しておきましょう。

≪GMOスピード翻訳は何位?技術翻訳会社ランキング≫

会社概要

会社名 GMOスピード翻訳株式会社
対応言語 英語、韓国語、中国語、フランス語、ドイツ語
料金目安 1字/1語 8 円~20円
(指名翻訳の場合、期日と分量により異なる)

 

 
▲ページの先頭へ
英語の技術翻訳会社パーフェクトナビ