英語の技術翻訳会社パーフェクトナビ
英語の技術翻訳会社パーフェクトナビ
技術翻訳会社の正しい選び方
専門性・実績・料金で比較した翻訳会社BEST5

株式会社アドバンスト・サイエンス・ラボラトリー(ASL翻訳)

元科学者・技術者を擁しているASL翻訳をチェック。技術翻訳を依頼した人からの口コミ評判に加え、費用や特徴などを掲載しています。

技術翻訳で評判のASL翻訳をリサーチ

ASL翻訳に技術翻訳を依頼した人からの口コミ評判

この度は論文を翻訳していただき、大変助かりました。クオリティはもちろんのこと、内容的にもいろいろとご指摘やご助言をいただき、さすがだと感じさせられました。(計測器メーカー技術担当者)

質の高い翻訳を行っていただきました。また全角文字や半角文字の変換、参照文書の表示方法など細かい点までご配慮頂き、大変助かりました。(ソフトウェアメーカー技術者)

専門分野・実績・料金で比較した技術翻訳会社BEST5≫

元技術者を起用して翻訳にあたる

技術翻訳で評判のASL翻訳をリサーチASL翻訳の手がける技術翻訳の大きな特徴は、元科学者や元技術者を起用している点になります。

あくまでその分野に詳しい翻訳者ではなく、実際に研究の現場で英語の論文を読み・書き・ディスカッション・実験・計算などをしてきた人たちです。

同社の考え方として、真の技術翻訳は英語・日本語両方の高度な語学力が必要であり、さらにその分野の専門知識と経験があってこそというもの。いくら技術翻訳の経験を積んだ翻訳者であろうとも、真の専門家の理解にはとうてい及ばないというのがASL翻訳の主張になります。

技術翻訳のクオリティに自信

逆に英語・日本語の理解力や文章力は大丈夫なのかという疑問が出てくるでしょう。
同社が擁する翻訳スタッフは、先にも述べました通り、大学や企業、研究機関などの元研究者や現役の研究者などで構成。その多くが日本及び海外の大学で博士号、修士号を取得しているという経歴の持ち主とのことです。

また、ダブルチェック体制として専門家による翻訳の後は、各分野の専門知識を持ったネイティブチェッカーが校正を行い、語学的な観点からのミスを発見・修正するという方式をとっています。

以上を踏まえると、同社は技術翻訳のクオリティという面では、非常に高度な水準を実現していると見受けられます。

一方、費用面ではやや高めというのが正直な印象です。上記の通り、ネイティブチェックまで行ない学会発表や出版物掲載レベルの品質の場合、英訳で1字20円和訳で1語25円となっています。

内部参考資料などに使用する場合やスピード重視の場合はネイティブチェックなどを省いたプランも用意されており、こちらは英訳で1字15円、和訳で1語19円となっています。

≪ASL翻訳は何位?技術翻訳会社ランキング≫

会社概要

会社名 株式会社アドバンスト・サイエンス・ラボラトリー(ASL翻訳)
対応言語 英語
料金目安 英訳1字 15~20円/和訳1語 19~25円
 
▲ページの先頭へ
英語の技術翻訳会社パーフェクトナビ