TRANSLATE
英語の技術翻訳会社パーフェクトナビ » 技術書の種類から翻訳会社を探す » 仕様書の翻訳

仕様書の翻訳

仕様書の翻訳(和訳・英訳)に対応する技術翻訳会社と、依頼する会社を選ぶ際のポイントについて解説しています。仕様書に限らず、安さ・早さ・品質に注目して技術翻訳会社を探したい方は、以下から当サイトおすすめ技術翻訳会社をご確認ください。

安い・早い・高品質が揃った
おすすめ技術翻訳会社3選

仕様書の翻訳(和訳・英訳)のポイント

文系の知識しかない翻訳者が、仕様書を英訳・和訳したとしても使い物にならないケースがほとんどです。技術翻訳は、その分野に関する知識や専門用語への理解が高いレベルで求められます。もしも不完全な翻訳の仕様書が納品されてしまった場合、製品の製造や生産に支障をきたす危険性が高まってしまいます。

仕様書を翻訳するには、翻訳を依頼する会社がどの程度工学的な知識があるのか、これまでどのような案件を手がけてきたかなど、確認したうえで依頼しましょう。

仕様書の翻訳に対応している会社

ケースクエア 英訳:10円~
和訳:10円~
公式HPでプランを確認
インフォシード 英訳:5~12円
和訳:7~16円
公式HPでプランを確認
ジェージョンソン 英訳:12円~
和訳:18円~
公式HPでプランを確認
アイコス 英訳:要問合せ
和訳:要問合せ
公式HPでプランを確認

ケースクエア

リーズナブルな翻訳料金と高品質の翻訳を両立している会社。英訳は1字/10円~、和訳は1単語/10円~とリーズナブルでありながら、大量の翻訳の場合はボリュームプランの割引もあります。翻訳歴の長い実務経験豊富な技術者、研究者、博士号や修士号取得者など、専門知識を持っている専門家が翻訳を対応。対応分野は広範囲で、対応できる文書の種類も多数。翻訳の原稿量次第では、最短1営業日で翻訳可能とスピーディーな対応も魅力です。

ケースクエアの口コミ

吹きだしのアイコン

これまで産業翻訳関連の業務は社内の人間が行なっていましたが、本来の業務に支障がでたため、外部業者を選定することに。価格、レスポンスタイムと丁寧さ、見積もりの分かり易さ等のサービス内容、内容の専門性と品質でケースクエアが一番でした。今ではほとんどの翻訳を、まさに社内の人間を使うのと同じ感覚でお願いしており、本当に助かっています。(工作機械メーカー)

吹きだしのアイコン

翻訳者の方が深い知識と経験を持って専門的な翻訳をされ、窓口となるコーディネータの方も細かい配慮をされ、急ぎの時や例外事項なども柔軟に対応してくれました。今後もお願いしたいです。(電機メーカー)

ケースクエア
公式HPでプランを確認

電話で問い合わせる

インフォシード(WEBで翻訳)

「Webで翻訳」は、特別翻訳審をクリアした提携翻訳家に24時間365日直接依頼することができ、納品受取までできる翻訳仲介サイトです。登録翻訳家数は12,000人以上。公的機関・各種大学・研究機関・法人・個人を問わず利用されています。実績は、年1万件超の翻訳依頼数を誇ります(2020年3月24日調査時点)。

インフォシード(WEBで翻訳)の口コミ

吹きだしのアイコン

製品開発を担当しており、技術書類の英和訳が頻繁に必要になります。技術的な専門用語も多数出てきますが、こちらにいる翻訳者の方々は非常に優秀でした。専門分野や翻訳実績などもきちんと開示され、費用面で非常に魅力的でした。(機械設計書翻訳)

吹きだしのアイコン

依頼した翻訳者の方はレスポンスが非常に早く、大変親切でした。作業経過の報告や訳文の言い回しの希望などこまめに連絡をくれ安心でした。納品後の不明な点や疑問箇所にも分かりやすく丁寧に答えてくださいました。(整備マニュアル翻訳)

インフォシード
公式HPでプランを確認

電話で問い合わせる

アイコス

東証一部上場の株式会社アイフィスジャパンの100%子会社。IT・情報通信・金融・アパレル業界など、複数の得意ジャンルを持っています。中国語、韓国語はもちろん、ミャンマーやタイ、ベトナムなどASEAN諸国の言語への翻訳フロントランナー。インターネット社会でスピードが求められる時代に、リアルタイムでの対応を心がけています。また、膨大な量と短期納期へも迅速な対応が可能。ISO17100取得の高い品質レベルを、無料トライアル翻訳で確認することもできます。

アイコスの口コミ

吹きだしのアイコン

短納期での依頼でしたが、品質の高い翻訳を納品していただきありがとうございます。こちらのスケジュールが変動しても柔軟に対応してもらえるので、プロジェクトを進めやすいです。納品後のカウンセリングもお願いしていますが、第三者としての意見に感謝しています。

吹きだしのアイコン

担当者の方が密に連絡を取ってくださるので、こちらも不安を抱えることなく進捗を確認できます。翻訳者についてはその都度最適な人が担当しているようです。翻訳の内容によっては、料金を割引してもらうことができ、費用面でも嬉しいです。

アイコス
公式HPでプランを確認

ジェー・ジョンソン

55年の実績がある技術翻訳に特化した翻訳会社。対応分野を絞り込むことで、価格競争に参加することなく、その分野に特化した高品質の翻訳を提供。価格は英訳だと1文字12円~、和訳は1ワード18円~。案件ごとに常に同じ翻訳者が翻訳することで、絶えず顧客の要望をフィードバックすることで、翻訳者自身も製品知識を蓄積、より精度の高い翻訳を目指しています。技術翻訳の翻訳会社でありながら、多言語DTP(デスクトップパブリッシング)に対応したDTP制作会社でもあります

ジェー・ジョンソンの口コミ

吹きだしのアイコン

初めて翻訳をお願いしましたが、短納期にもかかわらずクオリティの高い翻訳を納めていただき大変満足しております。また担当の方の丁寧な対応にも好感が持てました。機会があればまた依頼したいと思います。

吹きだしのアイコン

急に翻訳事案が発生し困っていた時、親身になって相談にのっていていただき大変助かりました。また、こちらからの質問に対しても、とてもわかりやすく答えていただき、安心できました。

ジェー・ジョンソン
公式HPでプランを確認

電話で問い合わせる

技術翻訳に対応しているおすすめ3社を紹介

当サイトでは、仕様書の技術翻訳を得意とする会社の他に、コスト・クオリティ・スピードの3つの特徴が優れている技術翻訳会社についても調査しました。対応している翻訳ジャンルや実績についても紹介しているので、会社選びの参考にしてください。

安い・早い・高品質が揃った
おすすめ技術翻訳会社3選

仕様書の翻訳(和訳・英訳)の際に求められるもの

仕様書とは、英語で言えばspecification、カタカナでスペックと表すことも多くあります。自動車や家電製品、パソコンなどがお好きな方なら馴染み深いのではないかと思います。自動車の最大出力や最大トルク、デジタルカメラの画素数、パソコンのメモリやOS、CPUの種類など。ですが、これらは厳密に言えばデータシートであり、製造者が消費者の製品選択の参考資料として提供する性質のものです。

技術翻訳での仕様とは

技術翻訳の対象となる「仕様」とは、広義には上記のようなデータシートも含まれます。ですが、狭義には工学や製造業などのビジネスにおいて用いられる工業規格であり、契約書や企画書・調達書などの参照データとしても用いられます。

例えば、自動車メーカーが自社製品に使用するスプリングやネジ、パネルなどすべての部品には、材質や寸法といった仕様が事細かに記載されています。これら必要な情報をすべて、事細かに書面にまとめたものが仕様書です。

Three selection
安・早・質の3つが揃う
英語の技術翻訳会社3選

費用の安さ・納品の早さ・品質の3つの特徴が揃った、英語の翻訳に対応する技術翻訳会社を比較しました。(※英訳/和訳の料金は1文字/1単語あたりの料金になります)

官公庁や大手企業との
取引あり
ケースクエア
COST
英訳
10円~
和訳
10円~
SPEED
1営業日
※2,000~2,400文字の場合
※納期タイミングは含まない
QUOLITY

実務経験豊富な技術者、研究者、博士号、修士号取得者が翻訳

公式HPで
プランを確認

電話で問い合わせる

品質重視を掲げる
老舗企業
技術翻訳株式会社
COST
英訳
12.5円~
和訳
26円~
SPEED
3~4営業日
※和訳4,000文字まで、英訳2,000ワードまでの場合
QUOLITY

日本に在籍する経験豊富なスタッフが翻訳

公式HPで
プランを確認

電話で問い合わせる

依頼~納品まで
WEB上で完結
スピード翻訳
COST
英訳
10.5円~
和訳
21円~
※ビジネス文書の場合
SPEED
1営業日
※2,160文字~2,880文字の場合
QUOLITY

会社独自のトライアルテストによって翻訳者を選抜

公式HPで
プランを確認