TRANSLATE
英語の技術翻訳会社パーフェクトナビ » 技術書の種類から翻訳会社を探す » 原子力の技術翻訳

原子力の技術翻訳

原子力関連の翻訳(和訳・英訳)に対応する技術翻訳会社と、依頼する会社を選ぶ際のポイントについて解説。原子力関連に限らず、安さ・早さ・品質に注目して技術翻訳会社を探したい方は、以下から当サイトおすすめ技術翻訳会社をご確認ください。

安い・早い・高品質が揃った
おすすめ技術翻訳会社3選

原子力の技術翻訳に対応している会社

ケースクエア

英訳・和訳に特化している翻訳会社。業界で低価格な水準の翻訳料金を実現しつつ、高クオリティの翻訳を提供。英訳だと1字/10円~、和訳だと1単語/10円~(2020年4月調査)とリーズナブルな料金設定。翻訳者は、実務経験の豊富な技術者や研究者、博士号や修士号をもつ、高い専門性を有する専門家。対応ジャンルは非常に多岐にわたっており、取扱文書も幅広いです。官公庁、大学、研究機関、大手企業などが利用。翻訳量が大量の場合には、ボリュームプラン割引もあり。

ケースクエアの口コミ

吹きだしのアイコン

自分で翻訳をしてみたのですが、各技術用語をどのように翻訳したらわからず悩んでいたのですが、ケースクエアに依頼し、このような訳が当てはまるのかと驚くとともに勉強になりました

吹きだしのアイコン

納品ありがとうございました。修正もなく、いつもながら高品質な翻訳をありがとうございます。またよろしくお願い致します。

※引用元:ケースクエア(https://www.t-transjp.com/)

コンテックス

機械技術サービス会社として創業しているため、技術者が多数在籍。翻訳者は産業技術翻訳の経験が豊富で、技術文書の翻訳に特化しています。産業・製造機械、油空圧機器、半導体などの分野に対応しており、言語は英語・中国語・韓国語を中心に、さまざまな言語に対応。使用目的・用途を意識した翻訳を徹底し、翻訳者とチェッカ―によるダブルチェック体制で高品質を維持。翻訳支援ツールを積極的に利用することで、短時間で良質な文章翻訳を行っています

コンテックスの口コミ

同社に技術翻訳を依頼した方による口コミや評判は、見当たりませんでした。

技術翻訳に対応するおすすめ3社を紹介

原子力関連の技術翻訳は、原子力を安全に利用するためにより厳格に翻訳しなければならず、高い専門知識が必要になります。原子力関連の技術翻訳において、高品質を追求するのであれば、専門に扱う翻訳会社に依頼することが大切です。

当サイトでは、原子力関連の技術翻訳を得意とする会社の他に、コスト・クオリティ・スピードの3つの特徴が優れている技術翻訳会社についても調査しました。対応している翻訳ジャンルや実績についても紹介しているので、会社選びの参考にしてください。

安い・早い・高品質が揃った
おすすめ技術翻訳会社3選

Three selection
安・早・質の3つが揃う
英語の技術翻訳会社3選

費用の安さ・納品の早さ・品質の3つの特徴が揃った、英語の翻訳に対応する技術翻訳会社を比較しました。(※英訳/和訳の料金は1文字/1単語あたりの料金になります)

官公庁や大手企業との
取引あり
ケースクエア
COST
英訳
10円~
和訳
10円~
SPEED
1営業日
※2,000~2,400文字の場合
※納期タイミングは含まない
QUOLITY

実務経験豊富な技術者、研究者、博士号、修士号取得者が翻訳

公式HPで
プランを確認

電話で問い合わせる

品質重視を掲げる
老舗企業
技術翻訳株式会社
COST
英訳
12.5円~
和訳
26円~
SPEED
3~4営業日
※和訳4,000文字まで、英訳2,000ワードまでの場合
QUOLITY

日本に在籍する経験豊富なスタッフが翻訳

公式HPで
プランを確認

電話で問い合わせる

依頼~納品まで
WEB上で完結
スピード翻訳
COST
英訳
10.5円~
和訳
21円~
※ビジネス文書の場合
SPEED
1営業日
※2,160文字~2,880文字の場合
QUOLITY

会社独自のトライアルテストによって翻訳者を選抜

公式HPで
プランを確認