TRANSLATE
英語の技術翻訳会社パーフェクトナビ » 技術書の種類から翻訳会社を探す » 法律の翻訳

法律の翻訳

法律関連文書の翻訳(和訳・英訳)に対応する技術翻訳会社と、依頼する会社を選ぶ際のポイントについて解説しています。法律関連文書に限らず、安さ・早さ・品質に注目して技術翻訳会社を探したい方は、以下から当サイトおすすめ技術翻訳会社をご確認ください。

安い・早い・高品質が揃った
おすすめ技術翻訳会社3選

法律関連文書の技術翻訳会社の選び方

法律関連文書の翻訳にはさまざまな要素が求められるからこそ、誰に翻訳をしてもらうかは非常に重要です。そこで、法律関連文書の翻訳を技術翻訳会社に依頼する際、会社選びでポイントとなる部分を解説していきます。

1.取引実績が豊富

ひとくちに「法律関連文書」といっても多様な文書が存在することから、技術翻訳会社を選ぶ際にはその会社の取引実績をチェックすることが大切です。会社によって、法律関連文書のなかでもとりわけ契約書類を得意としているところや、基本的な法律文書の翻訳を扱えるだけでなく法律文書以外のものも得意としているところなど、特徴や得意分野はそれぞれ異なります。どんな法律関連文書の翻訳を行う必要があるかに合わせて、実績の多い会社に依頼することが技術翻訳会社選びで失敗しないためのコツです。

2.翻訳者担当制である

技術翻訳会社は、ひとりの翻訳者が一貫して担当してくれるところもあれば、複数の翻訳者が担当となる場合もあります。技術力の高い翻訳者のみが在籍する会社であったとしても、複数の翻訳者が作った文章を見比べるとニュアンスなどに微妙な違いが現れることも。小さなズレでも後々大きなトラブルにつながることがありますので、なるべくひとりの翻訳者が一貫して担当してくれる会社を選ぶようにしてくださいね。

法律関連文書の翻訳に対応している会社

アドバンスト・サイエンス・ラボラトリー(ASL翻訳)

米国に本社を構える、科学技術に関するコンサルティングやソフト開発を行うASLの日本営業所。コンサルティング業務の中に科学技術翻訳や産業翻訳の部門があります。10年以上で数千件以上の実績があり、大学や研究所、メーカーなどが利用。翻訳は、現役や引退後の技術者・研究者・医者が行っており、トライアルをパスした者のみで対応しています。海外の専門家によるネイティブチェックによって、品質保持に努めていることにより80%以上はリピート客とのこと。

アドバンスト・サイエンス・ラボラトリー(ASL翻訳)の口コミ

吹きだしのアイコン

出来が素晴らしいのはもちろんですが、中身に関しても助言など言及していただき、流石だと感心してしまいました。(計測機器メーカー・技術者)

吹きだしのアイコン

質の高い翻訳を行っていただきました。また全角文字や半角文字の変換、参照文書の表示方法など細かい点までご配慮頂き、大変助かりました。(ソフトウェアメーカー技術者)

インフォシード(WEBで翻訳)

「Webで翻訳」は、年中無休24時間365日リアルタイムでインフォシードが認定する翻訳家に直接依頼ができる翻訳仲介サイトです。納品受取まで可能なので、高品質な翻訳を低価格で提供。登録翻訳家数は13,000人超(2020年4月調査)となっており、対応言語は英語・中国語など多種多様。さまざまな分野の翻訳に対応しています。実績は、年1万件超の翻訳依頼数(2020年3月24日調査時点)。公的機関・大学・研究機関・一般企業など、法人・個人問わず利用。平均リピート率90%超。

インフォシード(WEBで翻訳)の口コミ

吹きだしのアイコン

製品開発を担当しており、技術書類の英和訳が頻繁に必要になります。技術的な専門用語も多数出てきますが、こちらにいる翻訳者の方々は非常に優秀でした。専門分野や翻訳実績などもきちんと開示され、費用面で非常に魅力的でした。(機械設計書翻訳)

吹きだしのアイコン

依頼した翻訳者の方はレスポンスが非常に早く、大変親切でした。作業経過の報告や訳文の言い回しの希望などこまめに連絡をくれ安心でした。納品後の不明な点や疑問箇所にも分かりやすく丁寧に答えてくださいました。(整備マニュアル翻訳)

ブレインウッズ

法人や企業向けの英語・中国語・韓国語などの実務英語や技術翻訳・通訳派遣など、幅広いサービスを展開。医療・医薬やIT・通信、金融、製造など、さまざまな分野で多数の実績があります。納品後すぐに利用できる品質を目指しており、原則ネイティブチェックと校正・校閲の2段階チェックを行うことで品質管理を徹底。顧客ニーズに合わせて、ハイクオリティ仕上げ・スタンダード仕上げ・ドラフト仕上げの3つのサービスと料金を設定

ブレインウッズの口コミ

吹きだしのアイコン

言葉の直訳ではない、質の高い翻訳です。前後の文脈やつながり、物事の背景もきちんと把握して翻訳しているのがよくわかります。また、納期も遅れることがなくいつも助かっています。安心してお願いできるのでありがたいです。

※引用元:ホンヤク出版社評判(http://eafugool.duckdns.org/page_7.php)

吹きだしのアイコン

翻訳が日本語として不自然ではないので、スッと読むことができます。原稿納品時にいくつか翻訳候補を挙げてくださる点も親切。貴社に翻訳をお願いしてから、仕事のスピードが速くなり、ストレスが軽減しています。

技術翻訳に対応するおすすめ3社を紹介

法律に関する技術翻訳は、独特の言い回しや法律用語などがあり、トラブルを回避するためにもより厳密な翻訳スキルが必要とされ、特別なスキルが求められる分野の1つです。技術翻訳にはさまざまな分野があり、技術翻訳会社によって得意とする分野はそれぞれ異なりますので、依頼する際には事前にリサーチを行いましょう。

当サイトでは、仕様書の技術翻訳を得意とする会社の他に、コスト・クオリティ・スピードの3つの特徴が優れている技術翻訳会社についても調査しました。対応している翻訳ジャンルや実績についても紹介しているので、会社選びの参考にしてください。

安い・早い・高品質が揃った
おすすめ技術翻訳会社3選

法律関連文書とは

法律関連文書にはさまざまな種類が存在し、裁判所やその他公的機関に提出する書類、契約書類といった法律文書もあれば、プレスリリースや電子メール、各種通知のような法律文書以外のものもあります。

法律関連文書の技術翻訳に必要なこと

法律関連文書の翻訳は誤りがあってはいけないような文書を扱うことが多いために、法律や外国語に関する知識だけでなく、丁寧で正確な翻訳を行う能力、細部までをチェックする能力など正確で適正な文章を作り上げるのに大切な要素も必要となってきます。

また、電子メールや関係各所に送付するレターの作成も行う場合には、ネイティブに通用する自然な表現や文章構成を行う必要もあるでしょう。ほかにも、弁護士などの関係各者と円滑な関係を築くことのできるコミュニケーション能力もあったほうが好ましく、法律関連文章の翻訳者には幅広い能力が求められることとなります。

Three selection
安・早・質の3つが揃う
英語の技術翻訳会社3選

費用の安さ・納品の早さ・品質の3つの特徴が揃った、英語の翻訳に対応する技術翻訳会社を比較しました。(※英訳/和訳の料金は1文字/1単語あたりの料金になります)

官公庁や大手企業との
取引あり
ケースクエア
COST
英訳
10円~
和訳
10円~
SPEED
1営業日
※2,000~2,400文字の場合
※納期タイミングは含まない
QUOLITY

実務経験豊富な技術者、研究者、博士号、修士号取得者が翻訳

公式HPで
プランを確認

電話で問い合わせる

品質重視を掲げる
老舗企業
技術翻訳株式会社
COST
英訳
12.5円~
和訳
26円~
SPEED
3~4営業日
※和訳4,000文字まで、英訳2,000ワードまでの場合
QUOLITY

日本に在籍する経験豊富なスタッフが翻訳

公式HPで
プランを確認

電話で問い合わせる

依頼~納品まで
WEB上で完結
スピード翻訳
COST
英訳
10.5円~
和訳
21円~
※ビジネス文書の場合
SPEED
1営業日
※2,160文字~2,880文字の場合
QUOLITY

会社独自のトライアルテストによって翻訳者を選抜

公式HPで
プランを確認